2013年12月05日

大島ネイチャーガイドクラブ勉強会

私も所属している大島ネイチャーガイドクラブで火山の専門家をお招きし、勉強会を実施しました。

産業技術研究所の川邊禎久先生に依頼して、もともと数ヶ月前から企画していたものでしたが、先日の台風26号の災害を受けて、この内容を盛り込んだテーマで実施して頂きました。

昨晩は大変分かりやすい川邊先生の講座をお聞きし、本日はフィールドワーク。
山頂口から御神火スカイラインを元町に向かって歩きました。

災害後、僕自身がこの道路に足を踏み入れるのは初めてだったので、ちょっと緊張しました。

カルデラが形成した1,700年前に起こった大噴火について、現場を形成している地質について、三原山西部(元町の東側)で起こった14世紀の噴火に関する話、表層崩壊を起こすメカニズムや実際に起こした場所など、解説は多岐にわたりました。

ただ自分なりに“理解した”だけでは何の役にも立ちませんから、ご来島頂いた方々に自分の言葉で伝えていこうと思います。

大島は火山島であり、知って楽しい事もあれば、知ることで嫌なところが見えてくる事もあります。
残念ながら自然災害が起こってしまう場所であり、きっとこれからも起こる場所なんです。
でも、それを含めて伊豆大島なのですから、全てを受け入れて少しでも良い方向へ進めていこう。

的な事を、最後に話して下さった川邊先生の言葉が印象的でした。

僕も強くそう思います。
それでもやっぱり大島が好きなんですよね。

RIMG1225.JPG RIMG1236.JPG

RIMG1239.JPG RIMG1243.JPG

RIMG1248.JPG RIMG1259.JPG
posted by SEASOUND STAFF at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2013年11月07日

取材記事の紹介


あの大災害から3週間が経ちました。
未だ家族の元へ帰れない行方不明者の方がいらっしゃいますが、自衛隊や警視庁の方が捜索活動を続けてくれています。

以前の大島の姿に完全復興するのはまだまだ時間がかかりますが、私を含め、多くの島民は平穏に過ごし始めています。

そんな中、ダイビングと海の総合サイト・オーシャナさんが伊豆大島を記事に取り上げてくれました。

私が受け答えした回答の全てを記事にして下さったので、今の思いがたっぷり詰まっています。
ぜひご一読ください。
『伊豆大島の台風と土石流から3週間。ダイビングを再開する現地の葛藤と現状』
http://oceana.ne.jp/domestic/45120
posted by SEASOUND STAFF at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2013年02月14日

火山調査観測

IMG_4484.JPG

大島の三原山周辺を歩いていると、気象庁や東大地震研究所などの関連機関が設置した様々な計測機器を目にする事ができます。

これらを解析することで、三原山の火山活動を予測し、防災に役立てるわけですが、、、素人には何が何の機器で何を計測しているのかチンプンカンプン(;一_一)ですよね。

気象庁伊豆大島火山防災連絡事務所さんの粋な計らいで、そんな月に一度の『火山調査観測』に同行させて頂き、様々な事を勉強させてもらいましたグッド(上向き矢印)

IMG_4480.JPG IMG_4496.JPG

今日の観測は、火口周辺で設定された定点を回り、噴気温度を観測したり、赤外熱映像観測をしたり、写真観測をしたりしたわけですが、これらの観測にどんな意味があり、どんな予測に役立てるのかを分かりやすく教えてもらいました。

今日はいつもよりもたくさん噴気が上がっていましたいい気分(温泉)
IMG_4488.JPG
前日に雨が降って雨気温が低く空気が乾燥しているとこのようにたくさんの噴気が上がります。
ちなみにこの噴気は99%が水でわずかにCO₂が含まれているという、いわゆるただの水蒸気です。

普段は入れないエリアに堂々と入れる喜びを感じながらわーい(嬉しい顔)火孔のすぐ近くまでるんるん

三原山には気象庁の火山カメラ(http://www.seisvol.kishou.go.jp/vo/32.php)が2点設置されていて、そのうちの1点は火孔を映し出しています。
*カッコ内のリンクにアクセスし、『伊豆大島 中央火孔北』と設定すると見る事ができます

このカメラカメラがこんな風に設置されていますexclamation×2
IMG_4505.JPG

そして、そんなカメラをこんな風に拭き掃除しちゃってますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_4502.JPG


本日の全ての観測を終え、裏砂漠に寄り道し、普段行く機会の少ない赤ダレと呼ばれる穴場的景勝地に立ち寄って帰ってきました。
IMG_4510.JPG

良い経験をさせて頂き、おかげでガイドとしての経験値もアップしましたぴかぴか(新しい)
posted by SEASOUND STAFF at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2012年06月28日

子育てって大変です


最近、家の中にいると、壁の外から何かのヒナがピーチクパーチク騒ぐ鳴き声が聞こえてきます耳

外へ出て音源を確かめようと近くまで行くと、警戒して鳴くのを止めてしまうのでなかなか見つかりませんでした。。

家の周りではやたらと餌をくわえたヒヨドリ♀がウロウロしているので、イソヒヨドリが家のどこかに巣を作っている事は明白でした。
IMG_4261.JPG


昨日、ようやく発見しました目
目と鼻の先だったのに何気に盲点で、イイトコ見つけるねぇ~グッド(上向き矢印)って感じでしたわーい(嬉しい顔)

餌をあげてるシーンとか見たいなぁ~なんて思って、しばらく離れた場所で座って観察していても、やはり警戒心が強く、巣にすらなかなか近づきません。
周りを飛んでいるカラスなんかの動きも常に警戒しています。

あんまりストレスを与えちゃ可愛そうなので、巣の写真だけ撮らせてもらって、あとは暖かく見守る事にします。
IMG_4270.JPG IMG_4293.JPG
どうやら、ヒナは5~6羽居いるみたいです。

基本的に餌を運んで来るのはメスばかりで、オスはたま~に遠目に居たりします。(もはや旦那なのかどうかも分からないあせあせ(飛び散る汗)
ゲテモノ喰いのイソヒヨドリ、色んなものをくわえて持ってきます。そしてかなり頻繁に持ってきます。(家にいるとヒナが鳴くので「あ~いま餌を持ってきたんだなぁ~」って分かります。)

さっき、やたらと大きいのをくわえていたので、双眼鏡で覗いてみたら、トノサマ的なバッタでしたたらーっ(汗)

多くはイモムシ的なものを持ってきますが、こうして子供の為に必死に狩りをしてるんですねぇ~ぴかぴか(新しい)

IMG_4265.JPG
お母さん、子育て頑張ってぇ~パンチ
posted by SEASOUND STAFF at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2012年03月04日

苔(こけ)の癒しパワー


ガイドの予約がほとんどないはずなのに、何故か何かと忙しいこの時期あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

今年は全13回からなるジオパークガイド養成講座の受講と準備で充実した日々を送っていますわーい(嬉しい顔)
(間もなく講座終了予定ぴかぴか(新しい)

この週末はフィールドワークで、三原山へ行ったり、島を回ったりと、まだ知らぬ未知の大島をいろいろと学んできましたグッド(上向き矢印)

そんな中でも、癒しスポットの某神社を紹介しちゃいまするんるん

とにかく目目を引くのが苔ぴかぴか(新しい)

なんか苔って癒されません??
そう感じるのは僕だけじゃないはずわーい(嬉しい顔)

神社へ向かう道路脇でも苔びっしりぴかぴか(新しい)
IMG_1618.JPG IMG_1623.JPG

足を踏み入れると、整然と並んだスギ林が迎えてくれますぴかぴか(新しい)
(花粉症の方にはたまらんですねたらーっ(汗)
IMG_1627.JPG

足元を見ると、綺麗な苔だらけるんるん
IMG_1628.JPG

切り株や倒木にもイイ感じの苔るんるん
IMG_1629.JPG IMG_1637.JPG

ホント雰囲気あるパワースポットって言えますよわーい(嬉しい顔)
IMG_1634.JPG IMG_1630.JPG


ジブリ映画の世界にやってきたような、とても癒された気分になりました。
普段から自然暮らす僕でも「癒されるわぁ〜るんるん」と言いっぱなしでしたわーい(嬉しい顔)
IMG_1642.JPG


これでも苔がだいぶ減ってしまったらしいのです。バッド(下向き矢印)
ある時、某雑誌社が取り上げて、人が多く訪れた事により踏み荒らされてしまったそうです。もうやだ〜(悲しい顔)

なので、敢えて“某神社”とさせて頂きました。
場所が特定できた方は、出来るだけ苔や木々の根っこを傷めないように歩いて下さいますようご協力をお願いいたします<(_ _)>

機会があったらリクエストしてみて下さいねぇ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by SEASOUND STAFF at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 大島のこと

2012年01月25日

雪の三原山


都心も6年ぶりの大雪雪になったらしいですが、大島も山の上はたくさんの雪雪が積もりました。

山頂口では『伊豆大島ジオパーク展』というものを開催しており、写真を使って三原山バーチャルツアーを実施していたり、四季折々さまざまな写真が展示してあります。
IMG_4067.JPG
本来、今時期は週末のみなのですが、先週末はジオパーク関連のシンポジウムが開催されたため、平日に振り替えて開催しました。
そして、本当は昨日私が担当だったんですが、積雪による通行止め&チェーン規制により登頂できず、さらなる振り替えで本日実施した次第ですたらーっ(汗)

ちなみに、今週末から始まる椿まつり期間中は平日も含めて毎日開催しておりますぴかぴか(新しい)


未だ道路に雪が残る中、無事に登頂しました車(RV)
準備を終え、まず始めにやったことは、雪だるま作りグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
IMG_4058.JPG

ジオパーク展の客引きになれば・・・と思ったのですが、何の効果もありませんでしたたらーっ(汗)まともにたっぷりお話しできたのは、本日1組だけふらふら

平日のこんな雪が残る山の上にそうそうお客さんも訪れませんわな・・・

徐々に青空晴れが見えてきて、雪も徐々に溶けていきました。
IMG_4061.jpg

終了の15時頃には青空と白い雪がイイ感じに三原山を演出していましたカメラるんるんるんるん
IMG_4066.JPG
posted by SEASOUND STAFF at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2011年08月08日

初体験


大島に移住して6年、嫁さんは数回、3歳半の息子ですら1歳の時にムカデに咬まれたことがある中、僕自身は何度もニアミスがありながらも一度も咬まれた事がないのが何気に自慢でしたグッド(上向き矢印)

そんな僕にもついに初体験の時がたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

やはりダイバーらしく、定番のinブーツのシチュエーションでした。

団体のスノーケリングツアーを行う中、バタバタであわててブーツを履いて歩きだして10数歩、、、足に軽い痛みあせあせ(飛び散る汗)・・・

ん??

と思いながらも、さらに数歩足足足

明らかな、チクッexclamation×2 という激しい痛みどんっ(衝撃)

持っている荷物をガシャンと落とし、あわててブーツを脱いで振ったら、案の定ムカデが出てきましたもうやだ〜(悲しい顔)

親の敵のごどく手に持ったブーツで叩き潰したのは言うまでもありませんたらーっ(汗)


他のガイドさんの救急箱に入っていた薬のおかげで、本当に痛かったのは5分くらいで治まりましたが、何よりあんなのに咬まれたのという事実だけで精神的にやられますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


過去の何度もお客様にインフォメーションしている事ですが・・・

みなさん、大島で干したブーツを履くときは、よ〜く振ってから履きましょうパンチ
posted by SEASOUND STAFF at 20:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 大島のこと

2011年05月30日

ゲテモノ喰い

「ブログが全然更新されないねぇ〜」なんて声が聞こえてきたのであせあせ(飛び散る汗)ネタを探して更新ですグッド(上向き矢印)

季節外れの台風台風にやたらと早い梅雨入り雨
一体どうなっちゃんてんの世exclamation&questionって感じですが、未曾有の大震災が起こった今年ですから、もう何が起こってもそうそう驚きませんよ。

台風は温帯低気圧に変わり、大島はさほど風も波も強くなりませんでした。それでもやっぱり交通は麻痺しましたけどね。

最近、番いになっているイソヒヨドリが外で囀り(さえずり)まくっているので、どんな行動しているかじぃ〜っと目観察しています。

この鳥、大島では1年中見られる鳥で、図鑑などでは海沿いの岩礁や崖などに生息すると記載されていますが、最近ではけっこう内陸まで入ってくるそうです。
もっとも我が家は海っぺりなので、いつも近くで観察できます。

雨が降っていたりすると、車の入っている軒下に入って、ピーピーやっていることが多く、今日も陰から観察していました。

初めは、車の上にオスが乗って、元気に囀っていました。
isohiyodori.JPG



しばらくすると、オスが激しく飛んで、何かを捕獲しましたexclamation
isohiyodori1.JPG

うげっ!ゲジゲジたらーっ(汗)あんなの食べるんだたらーっ(汗)




ちょっと姿を消していたメスも何かをくわえていましたひらめき
isohiyodori2.JPG

うげっ!こっちもゲジゲジたらーっ(汗)たらーっ(汗)




数秒後、、、オスの口のお食事が増えていらっしゃいましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
isohiyodori3.JPG




イソヒヨドリはなんでも食べるって図鑑には書いてありますが、彼らにとってはきっとご馳走なんだろうなぁ・・・

そんなことよりも、こんな短時間で3匹もゲジゲジを捕獲する姿を見て、「見えないだけで、こんなにたくさんゲジゲジが住んでるんなぁ〜」と思い、家の中に出没するのも納得した瞬間でした。

そうだひらめきイソヒヨドリを飼い慣らして、家の中に放せば、きっと害虫を食べてくれるぞパンチ
posted by SEASOUND STAFF at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2010年10月13日

惚れ直しました。

先日の3連休。

序盤は残念な天気雨雨で始まりましたが、尻あがりグッド(上向き矢印)で回復し、最終日は超快晴晴れでしたぴかぴか(新しい)

お客様をお連れして、三原山に行ってまいりましたるんるん
101011a.JPG

ほっっっんとうに天気がよくて、サイコーの山日和でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
海の向こうに見える伊豆諸島がとても綺麗に見えました目
b101011.jpg c101011.JPG


お客様をお送りしてから、感動そのままの勢いで、家族で山にススキ観賞に出かけましたわーい(嬉しい顔)

ススキと言えば箱根の仙石原が有名ですが(行った事ないですがあせあせ(飛び散る汗))、三原山を背景に観賞する大島のススキ草原も素晴らしい景観ですよわーい(嬉しい顔)

d101011.JPG

e101011.JPG

f101011.JPG

g101011.JPG


海も山もとっても良いシーズンですよグッド(上向き矢印)
そうそうひらめき 来月は大島で111万円争奪の宝探しイベントが開催されますんで、会社休んででも大島にご来島下さいわーい(嬉しい顔)
伊豆大島バナー(ハーフバナー).gif
posted by SEASOUND STAFF at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと

2010年02月25日

サイクリングガイド

他ショップのお手伝いで本日も山へ行ってきました。
今日はマウンテンバイクに乗って、三原山の山頂口からサイクリングガイドでするんるん

fuji100224.jpg
気持ちよく晴れていましたが、ガスがかかっていて伊豆半島はうっすら・・・でもギリで富士山見えましたグッド(上向き矢印)
この濃霧で羽田発着の飛行機は軒並み欠航になり、高速船も欠航になってしまったらしいですあせあせ(飛び散る汗)

オオシマザクラも満開で見どころ満載でしたぴかぴか(新しい)
oshimazakura100225.jpg

上り坂は若さに負けて、完全にスピードダウンの私でした。。。
posted by SEASOUND STAFF at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島のこと