2012年06月18日

襲われるぅ〜!!!


怖いくらい近くに寄ってくるハマフエフキのハマちゃん

今日撮った写真を連続で見ると、ハマちゃんに襲われる感じになっていて面白かったので紹介させてもらいますわーい(嬉しい顔)



hama120618a.jpg
D川さんとの2ショットカメラ イイ感じですぴかぴか(新しい)




hama120618b.jpg
近いよぉ〜たらーっ(汗)



hama120618c.jpg
わぁ〜っあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by SEASOUND STAFF at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2012年06月15日

歯の掃除してもらいました(^^)

体に着いたゴミや寄生虫などを食べてもらう側とそれを食べる側との協力関係というのは海の中では頻繁に見られます。

その中でも、エビの掃除屋さんは結構多い。

数多く生息するお掃除屋さんのエビの中でも、アカシマシラヒゲエビはかなり積極的です。


普段は、こんな風に依頼にやってきたお客様(魚など)のお掃除を担当しています。
アカシマシラヒゲエビ120127.jpg


手をゆっくり差し出すと、逃げることなく、一応は興味を示してくれます。
「お客さんの手は掃除するまでもなく綺麗ですよぉ〜」って感じかな?
アカシマシラヒゲエビ120608.jpg


口内清掃の依頼にチャレンジしてみましたパンチ

最初は興味を示せど、なかなか掃除してくれません・・・たらーっ(汗)

どうやら依頼する側の選択を間違っていたようですひらめき
それまで交渉を続けてきた方(左のエビ)ではなく右のエビに交渉をしてみましたグッド(上向き矢印)

見事交渉成立exclamation×2
akasimasirahige120615.jpg
一緒に潜っていたD川さんに証拠写真を押さえてもらいました手(チョキ)
D川さんぐっじょぶexclamation

おかげで僕のは歯はぴっかぴかぴかぴか(新しい)
posted by SEASOUND STAFF at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2012年05月07日

イルカの日

まさか大島でこんな風にイルカと泳げるなんて思っている人はいないでしょうグッド(上向き矢印)

かと言ってなかなか会えるものではありませんが、出会えた時の喜びは格別ですぴかぴか(新しい)

そしてイルカに癒された人達は、僕も含めてみんな笑顔ですわーい(嬉しい顔)

今日はたくさんの動画を撮る事ができました映画
一先ず3つだけ。

今日のファーストコンタクトはこんな感じでした↓


3度目か4度目のコンタクトで、右三ツ星が僕の周りを尋常じゃないスピードでグルグル回りました。
遊んでいるというより、もしかして、怒ってた???たらーっ(汗)



スキン装備ではなく、スクーバ装備でも潜ってみました手(チョキ)



大島ってすごいでしょお〜exclamation&question
イルカバブルに湧いちゃうかもしれませんねぇ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by SEASOUND STAFF at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 海のお話

2011年08月03日

台風当たり年かなぁ・・・


確か去年は台風台風が少ない年だった

去年の今頃は3号とか4号とか言っていたのです。
結局去年は14号で打ち止め。

それが今年は今現在台風9号が猛威を奮っていて台風、さらに海上に台風10号と熱帯低気圧がひとつ爆弾

先月の6号はなかなかやらかしてくれましたが、9号の影響はそこそこで済んだなぁ〜と安心していたら、10号と、もしかしから11号になるかもしれない熱帯低気圧まで発生しているじゃありませんかもうやだ〜(悲しい顔)

11080318[1].png

週末もピンチですふらふら

今年も台風に悩まされそうですねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by SEASOUND STAFF at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2011年04月22日

ドルフィンスイムA

有志のガイドで『伊豆大島イルカ研究会』という会を立ち上げ、計画的にイルカを観察することにしました。

将来的に、“伊豆大島でドルフィンスイムぴかぴか(新しい)”なんて素敵な夢はありますが、現状はあくまで継続的な観察が目的です。
・・・と言いますのも、ドルフィンスイムのメッカである御蔵島の観光協会との交流から、今いるイルカは2008年頃に御蔵島で消息を絶った子たちだという事が分かりました。
御蔵島では、『右三ツ星』『おいなー』『むんく』という名前がついていて、私たちも最近はこの名前を使っています。

この子たち、ちょうど1年前くらいに南部の筆島海岸で観察できていました。そこには定置網があるので、どうやら漁師さんに追われて、昨年秋くらいから野田浜に居ついているようです。

御蔵島で何らかのストレスや要因があって住まいを離れたのか?なぜ大島を住まいに選んだのか?など、分からない事はたくさんありますが、せっかくここ大島まで渡ってきたのですから、大事に接したいと考えています。
御蔵島観光協会の方と双方で情報交換をし、少しずつ良い形に結び付けたいと思います。


一見、映像や画像だけ見ると、もの凄い確率でイルカと遭遇できるような気がしますが、ガイド同士で交代しながら代わる代わる海で待機し、やっとデータを収集しております。
未だ、お客様をご案内できるレベルではありませんが、水面休息時間などを利用して、チャンスがあれば一緒に観察できればと思っております。その際は、われわれ独自で設けたルールを遵守して頂くことをどうかご理解ください。

1頭しか見られなかったり、2頭だったりとムラがありますが、陸からの観察に関しては、粘れば100%に近い確率で観察できまするんるん
もちろん、海が荒れていると観察は厳しいです。。。

しかし、生き物ですから、いつ居なくなってもおかしくありません。。。チャンスがあるうちにぜひ一度大島にお越しくださいるんるん


そんなわけで、昨日も今日も野田浜に出かけたわけですが、今日が大当たりでした手(チョキ)

iruka110422.jpg

iruka110422d.jpg

iruka110422a.jpg

ここ数日は、様々な生態行動が観察できていて、今日はイルカのバブルリングも目撃しました。(3枚目カメラ
あんまりきれいなリングじゃなかったけどわーい(嬉しい顔)

動画↓



GWも含め、ガラガラですので、私たちと一緒にイルカを観察しませんか??
posted by SEASOUND STAFF at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2011年03月31日

ドルフィンスイム


『東関東大震災 義援金協力のお願い』


今日は朝からドルフィンスイムに行ってきましたグッド(上向き矢印)

ほらるんるんこ〜んな近くで目

seasound110331.jpg


上手に潜れば下からも目

seasound110331a.jpg

癒されますねぇ〜ぴかぴか(新しい)



え??


ところでどこにお出かけしてるの?って?


なんとexclamationこれ大島ですよexclamation×2


以前から野田浜付近をウロウロしていたイルカちゃんを、きちんと習性を観察しながらデータを取って、大島での新たなサービスを開発すべく、地元ガイドが立ち上がりましたグッド(上向き矢印)
震災で日本中の元気がなくなってしまいました。もちろん私たちも例外ではありません。。。
そんな私たちも久々にはしゃぎながらわーい(嬉しい顔)熱く海を泳いでいますパンチ


ガイドの仲間がイルカ用に立ち上げてくれたブログを皆で更新していきますので、そちらもどうぞご覧ください。
http://oshimadolphin.blog39.fc2.com/
posted by SEASOUND STAFF at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2010年09月25日

台風12号。。。

朝になって少し風が弱まったような気がしたので、急きょ子守りを任された航世を連れて、ポイントを回ってみました。

風が弱まったといっても、さすがは台風台風
どこのポイントも殺人級の大シケでしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)

トウシキ↓
tousiki100925.JPG

王の浜↓
ounohama100925.JPG

秋の浜↓
akinohama100925.JPG

潮潮になるのが嫌で車を降りなかったので、写真は撮りませんでしたが、ケイカイ・野田浜はコーヒーのようにまっ茶色喫茶店な海になってしまいました。。。

今回は東からのうねりがとんでもないので、筆島海岸はものすご事になっていました。絵にかいたようなチューブ状の波が観賞できましたわーい(嬉しい顔)
それにしてもあの筆島がよく折れないなぁ・・・と思いました。
posted by SEASOUND STAFF at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2010年07月15日

綺麗で可愛らしい子供たち

トウシキでのダイビングを終え、エキジットしようとした時に、足下でチョロチョロしている小さなふぐの赤ちゃんが目に入りました目

以前も見た事があったけど、浅すぎてよく観察できず、なんだか分らなかったので今日は一旦捕獲することにひらめき

青くて小さな点々のある可愛らしいハコフグの仲間だと思っていましたが、海から上げると不思議と青く見えませんでした。なぜ??
マスクで捕獲して、よぉ〜く見てみると、小さな針が体にあって、ちょっと膨らんでいるようにも見えるわーい(嬉しい顔)

ハリセンボンの赤ちゃんですねぴかぴか(新しい)

バケツを持ってきて、入れようと思ったら、他にも何個体かいるのが分かりましたるんるん
全部で4個体捕獲して、お持ち帰りして観察目&撮影カメラ

harisennbon100715.jpg harisenbon100715.jpg

目にも点々があって、目がバッテンに見えてかわいいわーい(嬉しい顔)
1〜1.5cmの大きさなのですが、大きめの個体は一丁前に膨らむんですよグッド(上向き矢印)ちょっと不器用な感じにわーい(嬉しい顔)

気の済むまで観察したので、トウシキにリリースしに行きました。

ちょっと捕獲&観察モードにスイッチが入ってしまった私は、網とバケツを持って、次なる獲物を捜索ダッシュ(走り出すさま)
実は、ハリセンボンのフグと一緒にシイラの子供を発見して、取り逃がしていたので、見つけたかったんです。。

シイラは見つかりませんでしたが、2種類のトビウオの子供を発見ぴかぴか(新しい)
羽衣をまとっているようなとても綺麗な種類がいたので、何としても捕獲したかったのですが、、、水着を着ていなかったのと、急ににわか雨が降って来て「あ〜exclamation布団干してるのにもうやだ〜(悲しい顔)」って事で、断念して帰りましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

明日以降の捕獲作戦に気合が入りそうですパンチ
posted by SEASOUND STAFF at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2010年06月17日

七夕飾り

大島ダイビング祭りが今週末から開催されるにあたって、海中七夕飾りぴかぴか(新しい)を設置しましたグッド(上向き矢印)
sasa100617.jpg
まぁただ笹を立てただけですがたらーっ(汗)
来月の七夕まで、きっとダイバーの願い事でいっぱいになる事でしょうねるんるん

もちろん私も願い事を書いてきましたよひらめき
絵にかいたような優等生コメントをわーい(嬉しい顔)
tanzaku100617.jpg
posted by SEASOUND STAFF at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2010年06月07日

いつか一緒に泳ぎたい!

以前から筆島海岸付近に居ついているイルカの噂を耳耳にしていましたが、正直、「水面にちょこっと背びれと背中を見せる姿を遠くから眺めてもなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)」と思って、見に行っていませんでしたが、、、

かなり海岸近くに寄って来ていて、しっかりを確認できるよぴかぴか(新しい)と地元ガイドの方が教えてくれましたグッド(上向き矢印)

というわけで、お客様とランチを食べた後に、時間の余裕があったので軽〜い気持ちで行ってみました。


海を眺める事物の1〜2分、あっさりイルカちゃん登場るんるん
iruka100606.jpg
ホントに近い・・・たらーっ(汗)

小笠原や伊豆諸島に多く生息しているミナミハンドウイルカじゃないかと思いますが、どうなんでしょうね。

ところで、イルカとクジラの違いって知ってますよね?
知らない人は、“イルカとクジラの違い”って検索して調べてみましょうわーい(嬉しい顔)
posted by SEASOUND STAFF at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話