2018年12月28日

関戸紀倫カメラマンの伊豆大島海中映像



先日ご来島くださった関戸紀倫カメラマンが『本日の海』というテーマで素敵な映像に編集してくれましたるんるん

第1弾は来島から当店にお越しになり、私がトウシキを案内させて頂きましたexclamation

小川のロングインタビュー付きですので、じっくりご覧ください。
ちょっと照れくさいですが、ガイドポリシーをお話させて貰いましたわーい(嬉しい顔)


第2弾と第3弾はお世話になっている先輩ガイド達が担当した映像になっています。
併せてご覧ください。





最後に、我々も応援している関戸カメラマンのyoutubeチャンネルの登録をお願いします!!
https://www.youtube.com/channel/UCdjN9oJfU1snw-ILOf0vFqA
posted by SEASOUND STAFF at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のお話

2018年12月17日

2019年版オリジナルカレンダーについて

2019calendar_R.jpg

毎年恒例で配布させて頂いているカレンダーですが、いつもダウンロードして作製させてもらっているカレンダーの専用サイトに2019年版が未だアップされておらず、作製が滞っております。

有り難いことに、毎年楽しみにお待ち頂いているお客様からお問い合わせを頂いたのでご案内させて頂きました。

完成次第、ブログ等でご案内させて頂きます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


お待たせいたしました!!

完成いたしました!!

例年通り、ご来店のお客様には順次お渡ししていきます。

「自分でプリントアウトするからデータだけ欲しい!」
「有料(切手代+α)でもいいから送って欲しい!」
という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください(^^♪
posted by SEASOUND STAFF at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸連絡

2018年07月31日

サンゴマップにご協力ください

トウシキ160603b_R.jpg

みなさんは今年は国際サンゴ礁年だという事をご存知でしたか?

サンゴ礁保全のために、官民が一体となって様々な団体が連携して活動する1年なのです。

2008年から実施していて、今年は3回目の国際サンゴ礁年となります。
サンゴ礁年2018について
poster-thumb.jpga>

国際サンゴ礁年2018の
facebookページもあります
22554788_861048380724395_6409015177878075648_n.jpg



当店もなんか活動のお手伝いを行いたい、ということで、サンゴマップというものに協力する事にしました。
↓詳細はこちらご覧ください↓
sangomap_banner-150x50.jpg


大島にもたくさんの造礁サンゴが生息しています。
ダイビングやスノーケリング中に、ぜひ数枚の写真を撮影して頂き、サンゴマップの専用サイトから投稿をしてみてください。
皆さんの少しの協力が大きな発見や研究成果に役立つかもしれません(^^♪

投稿して頂く際に、「サンゴマップを知ったきっかけ」のところで「ダイビングショップの紹介」を選択して、「伊豆大島シーサウンド」と記載してください。

これを機会に、一緒にサンゴについて勉強しましょう〜(^o^)/
posted by SEASOUND STAFF at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2018年06月21日

安全潜水祈願祭について

安全潜水祈願祭.jpg

間もなく2018年も半分が過ぎ去ろうとしています。
半年先のイベント情報をどこよりも早く発信させて頂きます!

皆さんは、その年の潜り始にどんな事を思いますか?

「今年も安全にダイビングが楽しめますように・・・」

という方が多いのではないでしょうか?

そんなアクティブダイバーの声にお応えして、伊豆大島では安全潜水祈願祭を実施する事にしましたぴかぴか(新しい)

【日 時】 2019年1月13日(日) 8:30〜9:00
【会 場】 秋の浜にて
【主 催】 大島ダイビング連絡協議会

お問い合わせならびにご予約お待ちしておりまするんるん

↓なお、お守りのお炊き上げまで既に企画立案中です↓
お守りお焚き上げ.jpg
posted by SEASOUND STAFF at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2018年05月23日

ハンマーヘッド狙いの早朝ダイビングについて

ハンマー.jpg

SNSやダイビング雑誌などでの広報のおかげで、ここ数年「ハンマーヘッドシャークが見たい!」というお問い合わせが急増しております。

注意点を含め、当店のポリシーを記載させて頂きます。


◎時期について
年によって異なりますが、おおよそ7月〜10月の期間で、黒潮の支流が大島に入り込んでいるタイミングが高確率となります。
運がよければ日中の通常ダイビングでも遭遇する事があります。


◎ダイビングポイントについて
上記のシーズンで、タイミングと運が良ければ比較的どこのポイントでも遭遇例はありますが、潮通しの良い西側のポイント(ケイカイ、王の浜、トウシキ、ボートポイント)での遭遇確率が高い傾向にあります。


◎ケイカイでの早朝ダイビングについて
「大島=ハンマー」というイメージを植え付ける元ともなっているのが、ケイカイでの早朝ダイビングです。
日の出のタイミングに合わせて、沖合いをハンマーの群れが通過します。
エントリーは日の出の時間以後とし、基本的に根待ちでのダイビングスタイルとなります。
当店から30分ほど要するエリアになりますので、正直申し上げてケイカイの近隣ショップと比較すると優位性は低いです。
○ダイビング経験について
速い潮流を好む傾向にあるので、極端に速い潮流でのダイビングを強いられる場合があります。
潜降・浮上、中性浮力を初めとした基本スキルを身につけていることが最低条件で、さらには、潮流が速いダイビングの中で、ガイドの指示に従える余裕のあるダイビングレベルがベターとなります。
本数制限は設けておりませんが、ガイドの総合的な判断でご遠慮頂くことがありますのでご了承ください。
○早朝ダイビングのリスクについて
起床から間もなくのエントリーになりますので、身体的・精神的な負担が大きくなります。
前夜の就寝時間、飲酒などに留意して頂きますようお願い致します。
○当店ご利用が初めての方へ
早朝ダイビングのみの予約、または早朝ダイビングからの予約は一切受け付けておりません。
前日の日中に身体慣らしのチェックダイビングを通じて、必ずお客様のダイビングスキルを確認させて頂きます。


◎最後に

ハイシーズンは台風シーズンでもあります。
早朝ダイビングに限った話ではありませんが、海のコンデイションとお客様のダイビングレベルに応じて中止の判断をする場合がございます。
ご理解とご協力をお願い致します。

ご不明な点、ご不安な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

一人でも多くの方に『ハンマーヘッドシャークとの遭遇』を体験して頂きたいと思っておりますが、偉大なる自然が相手ですので、自身の運を信じてポジティブにご来島頂ければ幸いです♪
posted by SEASOUND STAFF at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸連絡

2018年04月20日

<定期開催>大好評企画!南部ショップ合同ボートダイビング!

boatdiving1.jpg

未だ広く知られていない大島でのボートダイビングを定期的に実施するために、南部のダイビングサービスで協力し合って開催機会を増やします。



2ボート・2ビーチ、宿泊パッケージ 29,000円




☆2018年開催日程☆

第1回:05月19日(土)〜20日(日)

第2回:06月16日(土)〜17日(日)

第3回:07月14日(土)〜15日(日)

第4回:09月8日(土)〜9日(日)

第5回:10月20日(土)〜21日(日)

第6回:未定

第7回:未定



料金に含まれるもの:2ビーチ・2ボートダイビング代、宿泊費(1泊朝食付き)

*週末開催となり、コンディションの良い方の1日をボートダイビング、もう1日をビーチダイビングとさせて頂きます。
*合同企画のため、船は他のお客様と乗り合いとなり、ガイドも他ショップの現地ガイドが担当する場合があります。
*ドリフトダイビングが基本となります。潮の流れが速く水深も深めなので、ブランクダイバーやビギナーの方にはご遠慮頂く場合がございます。
*ボートダイビングは4名以上で実施可能です。本企画以外でのリクエストも随時受け付けております。
posted by SEASOUND STAFF at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報