2016年10月19日

西伊豆に行ってきました。


昨年からOWSの調査員として各地のサンゴ調査に参加しています。

今年も今月から2月までの間に、全9スポットを回ります。
大島を不在にする事が多くなりますこと、予めご了承下さいm(__)m

そんなわけで、先週末を利用して、西伊豆の安良里と田子を潜ってきました。

コドラートと呼ばれる3m四方のポイントを設定しており、主にここをモニタリング調査したり、探索調査したり、水温計の回収・設置を行ったりしています。
安良里・田子共に、4ヶ所ずつコドラートが設置されています。

安良里は水深が深めなので時間との戦いです・・・
テーブル上のエンタクミドリイシが1年でとても成長していました。
IMG_8880_R.JPG IMG_8886_R.JPG

田子も予定通りにミッションを終えることが出来ました♪IMG_9007_R.JPG IMG_9032_R.JPG


土曜日の安良里調査後に、時間が余ったので、ちょっと黄金崎ビーチに遊びに行きましたグッド(上向き矢印)
都市型ショップ時代は大好きなエリアでしたが、大島移住後は初めてなので、12年ぶりくらい??たらーっ(汗)

欲張ると失敗するので(笑)、目的を絞って1本勝負exclamation×2

僕の第一目的はミジンベニハゼぴかぴか(新しい)
koganezaki20161015c_R.jpg

道中では、まだ和名のないエビ、フィコカリス・シムランス。
知ってなきゃエビだってわかんないですよね・・・
koganezaki20161015a_R.jpg

「大島にまだ出ていないから」と思って、ニシキフウライウオ。
なんと偶然にも、この日に大島・秋の浜で登場したらしいわーい(嬉しい顔)
koganezaki20161015g_R.jpg


ネジリンボウは至るところでたくさん観察でき、黄金崎にはハマクマノミまでいました。
思いっきり成魚でしたが、自然に流れ着いた物なのかどうかは、謎です。。
koganezaki20161015_R.jpg

いやぁ〜、楽しかったぁ〜わーい(嬉しい顔)
posted by SEASOUND STAFF at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー報告

2016年10月12日

(続)第1回伊豆大島ダイビングフォトコンテンスト

ポスター.jpg

以前から告知しておりました『第1回伊豆大島ダイビングフォトコンテスト』の応募は締め切られました。
http://www.oshima-diving.org/event-photocon2016.html

ご応募頂いた皆さま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
なんと全体で100点近い作品が集まったそうですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

シーサウンドからは12点の応募がありました。

この12点の中から独自に、『シーサウンド賞』を設けたいと思いますexclamation×2

小川が選出するとガイド時の思いが入ってしまうので、、、当店の元インストラクター(かみさん)と非常勤スタッフH氏に直感で選んで貰い、2作品を『シーサウンド賞』としたいと思います。
シーサウンド賞の副賞は、ご宿泊1泊無料券ですぴかぴか(新しい)

↓↓候補12点はこちら↓↓

『幸せを呼ぶ白いハート♡』_R.JPG
『幸せを呼ぶ白いハート♡』

『マツカサウオの住まい』_R.JPG
『マツカサウオの住まい』

南の海からこんにちは_R.jpg
『南の海からこんにちは』

薄紅色の世界_R.jpg
『薄紅色の世界』

はなさないぞぉ!_R.JPG
『はなさないぞぉ!』

ボクのうち、素敵でしょ_R.JPG
『ボクのうち、素敵でしょ』

火事場の馬鹿力_R.JPG
『火事場の馬鹿力』

輪くぐりチャレンジ失敗_R.JPG
『輪くぐりチャレンジ失敗』

天気雨_R.jpg
『天気雨』

いらっしゃいませ_R.jpg
『いらっしゃいませ』

怪物VS小人_R.JPG
『怪物VS小人』

リオの土管から「こんにちは」_R.JPG
『リオの土管から「こんにちは」』


結果発表は本選の結果発表に合わせて発表させて頂きますexclamation×2

お楽しみにぃ〜わーい(嬉しい顔)
posted by SEASOUND STAFF at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2016年07月28日

阿部カメラマンによるフォト講座について!!

S__27598851.jpg

大島ダイビング連絡協議会が企画している、カメラマン誘致プロジェクトに賛同して下さっている一人、阿部秀樹カメラマンが8月末〜9月頭まで大島にて撮影を行うということで、下記の日程でフォト講座を開催して頂く事になりましたぴかぴか(新しい)

8/27(土)と9/3(土)の2回の週末は、夕方の時間を使って座談会形式のフォト講座を実施して頂きまするんるん

平日になりますが、8/30(火)〜31(水)はダイビング前後の講評を含めたフォト講座を実施して頂ける事にるんるん

どちらもいつも通りのダイビング費を別途お支払い頂くだけで、リーズナブルにプロのテクニックを伝授して貰えますわーい(嬉しい顔)


*残念ながら、8/27(土)だけすでに団体予約で満員となっておりますので、受け入れができません。
大島に夕方入りして参加する形だったら受け入れ可能ですが・・・

posted by SEASOUND STAFF at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2016年07月02日

第1回伊豆大島ダイビングフォトコンテスト開催のお知らせ

ポスター.jpg

水中写真家総勢11名による審査という豪華なフォトコンが初めて開催されますexclamation×2

そんな豪華なフォトコンに初心者の自分が・・・たらーっ(汗)

と思っているそこのあなたexclamation×2

そんな事ありませんよexclamation×2

テーマは、「誰かに自慢したい伊豆大島の海」ですから、いつも家族や友人に「見て見てぇ〜るんるん」と撮った写真を見せている感覚で応募してくださいわーい(嬉しい顔)

↓↓応募要項はこちら↓↓
応募要項.jpg

これからこのフォトコンに向けて写真を撮られる方は、一緒に受賞を目指した水中写真を撮りましょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
そんなガイドもお楽しみにぴかぴか(新しい)
posted by SEASOUND STAFF at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年05月26日

水中写真家がキリトル伊豆大島Vol.2

photo-kiritoru02-01_R.jpg
http://www.oshima-diving.org/event-kiritoru02.html

現在、「琉球酒房 菜酒家 FU-KU」にて絶賛開催中の水中写真家による伊豆大島写真展ですが、6月29日より第2弾が開催されます!
写真を入れ替え、装いを新たに、皆さんのご来店をお待ちしております♪

そこで、第2弾のオープニングパーティを企画しております!
第1弾同様、第一夜(6/29)を現地リピーター様向けに、第二夜(6/30)を一般ダイバー向けに、募集をかけさせて頂きます。

もちろん、シーサウンドからも小川が会場入りする予定です。
定員がございますので、「参加希望!」「調整中!」「興味あり!!」という方は、お気軽にご一報下さい。
posted by SEASOUND STAFF at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2016年04月23日

大人気デジカメと大人気水中ライトがお試しできます!!

tg4.jpg

ダイバーがデジカメを持つようになって、こんなにダイバーの中でシェアを広めた機種は今まであったでしょうか・・・
それほどに、TG−3/TG−4シリーズを持っているダイバーを多く目にします。

若干今さら感は否めませんがあせあせ(飛び散る汗)、TG−4をレンタルカメラとして導入しました。


そして、RG Blue(アールジー・ブルー)も見かけない日がないくらいの大人気な水中ライトです。
太陽光が吸収されていく海中という環境の中で、光量が大きい事はもちろんのこと、自然な色で、ムラなく照射してくれる水中ライトとして、数多くのプロカメラマンやプロダイバーも愛用しています。


この2機を、レンタルでお試しして頂けますよう、常時スタンバイしておりますぴかぴか(新しい)
セットでレンタルしてもよし、それぞれ別々でレンタルしてもよしです。

本商品に興味があった方、水中写真を始めたいと思っている方、デジカメや水中ライトを買い替えしようかと考えている方、ぜひこの機会にご利用下さいexclamation×2

もちろん、本商品の販売も行っておりますぴかぴか(新しい)
ご購入を検討される際もぜひご相談下さいわーい(嬉しい顔)

<TG−4の詳細について、メーカーサイトへ>
<RG Blueの詳細について、メーカーサイトへ>
posted by SEASOUND STAFF at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸連絡